最新の投資ニュースを速報中!

銀行カードローンで自己破産続出。高まる批判 規制求める声

スポンサーリンク

銀行カードローンで自己破産続出。高まる批判 規制求める声

1: ノチラ ★ 2017/08/25(金) 03:34:42.62 ID:CAP_USER.net
no title生活苦の国民に対して高金利で現金を貸し付ける銀行カードローンの残高が急増し、多くの自己破産者を生んでいます。日本弁護士連合会(日弁連)は「多重債務問題の再燃を招くおそれもある」と指摘します。

銀行カードローンは銀行が発行する専用カードを使い、現金自動預払機(ATM)などで現金を借りられる消費者金融の一種です。各銀行が定める利用限度額(500万~800万円程度)まで無担保で借り、事業目的を除き自由に使えます。最高金利はサラリーマン金融(貸金業者の個人向け融資)並みに高く、三井住友銀行14・5%、三菱東京UFJ銀行14・6%、みずほ銀行14%などです。
 
銀行カードローンの貸付残高は安倍晋三内閣発足後の2013年から急増。16年には5兆4377億円に上り、サラ金など貸金業者の貸付残高2兆5544億円の2倍を超えました。(グラフ)

カードローンを利用する理由は「生活費不足」(38・1%)が多数を占めます。「冠婚葬祭費」(6・5%)、「医療費」(5・6%)、「住宅ローンの支払い」(4・1%)を合わせると、54・3%が生活に困って借りていることになります。(金融庁「貸金業利用者に関する調査・研究」)

生活苦が原因で高金利の借金を重ねれば、返済は困難になります。日弁連の調査では以下のような事例がありました。▽銀行から433万円借りた年収356万円の40代女性が自己破産した▽銀行から500万円借りた年収220万円の60代女性が自己破産した▽銀行から960万円借りた年収226万円の50代男性が自己破産した―。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik17/2017-08-23/2017082306_01_1.html

3: 名刺は切らしておりまして 2017/08/25(金) 03:40:41.06 ID:uBxl4/lB.net
ていうか
借りなきゃいいじゃん


続きを読む


スポンサーリンク

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー